施術院ご案内


足の痛み施術の基本方針=治療の3原則


『足の痛みを根本から改善するために、人間の土台となる足裏のバランスを整え、
重力との調和を図り、患部を回復させる』

当院では、自然界の法則に基づいた「健康の3原則」【1バランス 2血行 3環境(補強)】に従った施術を行います。これはあらゆる足の痛みに共通する、最も基本的かつ最大の効果を発揮する施術法です。


1.バランスを整えて、安定機能を回復させる

■全身のバランスを整える方法(足裏から全身のバランスを整え、自然治癒力を発揮させる健康法)
全身のバランスを整える方法の1つ目は、個々の状態に合わせた、無理のないやさしい整体(骨盤矯正など)です。不安定な足裏によって歪んでしまった、全身の骨格バランスを整えます。
全身のバランスを整える方法の2つ目は、足裏バランスをテーピング法で整えることにより正しい歩行を促すことです。正しい歩行は、意識だけでは変えられません。なぜなら、すでに足裏に歪みがあるからです。足裏の歪みを足裏バランステーピング法で整えることで初めて、足指を踏ん張り正しく歩けるのです。
身体の歪みというのは、どんなに一生懸命上(上半身)だけを整体で整えても、すぐに戻ってしまいます。
身体の土台となる足裏のバランスを、同時に整えることで自然と正しい歩行が促され、身体が安定し、その安定が持続できるため再び歪むのを防ぐことができるのです。


【施術内容】
・手技による、リスフラン関節の調整・骨盤の調整・頸椎(脊柱)の調整(ソフトな整体)
・カサハラ式・足裏バランステーピング法による足裏バランスの改善



2.血行促進を促して、免震機能を回復させる

■全身の血行を促進する方法(足裏から全身の血行促進を図ることで自然治癒力を発揮させる健康法)
専用電気療法・マッサージ器・手技により、不安定な歩き方が原因となり疲労や歪みから緊張している全身の筋肉を独自の方法で効率よくほぐし、足先から頭まで全身の血行を促して自然治癒力にアプローチします。
足裏への刺激は足の踏ん張る力を取り戻すほか、下半身の血液を心臓へ送り返し、全身の疲労感やコリを和らげる効果があります。また、外反母趾や指上げ足(浮き指)・扁平足などの足裏の不安定は、その最上部にあたる首や肩が補うため、歪みとともに疲労・コリが蓄積しています。首や肩への刺激は、これをほぐし脳までの血行促進を図りリラックスさせます。


【施術内容】
・低周波電気療法・温熱療法(ホットパック)・フットバイター・手技によるほぐしにより全身の筋緊張緩和・血流改善・疲労回復を促す
・靴の中敷を衝撃とねじれを吸収するクッション性の高いもの(免震インソール)を使用する


3.環境条件を整えて、弱い部分を補強する

■環境条件を整える方法(弱い部分を補強することにより、その部分の環境を回復し、自然治癒力を発揮させる健康法)
体環境を整える基本的かつ重要な方法は、トラブルのある部分に対し負担度より安静度が上回る補強で、重力の負担を軽くすることです。補強の程度はそれぞれの状態により異なりますが、足、ひざ、腰などは「サラシを使ったゲートル巻き補強法」を行うと同時に、「自分でできる」その巻き方も指導します。また、サポーターやコルセットを用いた補強法も指導します。


【施術内容】
・サラシ無重力療法による、患部(足首、ひざ、股関節、腰)のサポート(補強・固定)
・専用サポーターや靴下を利用し、簡単に「自分で治す方法」を説明。


ぜひ一度、カサハラフットケア整体院の「足の痛み治療」を受けていただき、『バランス・血行・環境の3つを同時に整えることで、人間は自然治癒力が最大限に発揮されるのだ』ということを体感して下さい。
当院ではその他、足裏の異常から起こる様々な身体の痛みや不調に対する施術を行っております。 お気軽にご相談ください。


これらの内容は医師の治療を受ける機会を奪うものではありません。医師の判断を優先され、あくまでセカンド療法の参考として下さい。
様々な足のトラブルに対し、亜急性捻挫・挫傷・骨折・脱臼・打撲・未病と判断した場合のみ施術を行っています。

足の痛みBLOG
治療に関してよくある質問
Kasahara

足の痛み治療の第一人者 笠原巖の【公式サイト】

施術予約 TEL:045-861-8558

商品案内 TEL:045-861-8944

▲ ページの先頭へ