足と健康との関係


足と猫背・側弯症との関係


男性・女性を問わず猫背・側弯症の人が非常に多くいます。
先天的なものを除き、その原因は何なのでしょう?
原因はホルモンや筋肉の異常だと言われてきましたが、これは全体からみたら約1割程度で、実は猫背・側弯症の原因として最も多いのは、「外反母趾」「浮き指」「扁平足」などの足裏の異常による、体の左右差(アンバランス)だったのです。
外反母趾・浮き指・扁平足は、重心がかかとへ片寄るので、それだけ後方へ体が倒れる危険性が増します。これを防ぐために、本能的に背中を丸くしたり、または首を前に落として体の安定を保とうとします。これが猫背の原因なのです。
猫背は特に浮き指の子供から大人まで数多く見られます。


老人においては、筋力の低下で踏ん張る力が弱くなり、重心がかかとに片寄り、後ろへ倒れる危険性が増します。その危険を防ぐため頭を前に移動させ、背中を丸めバランスを保とうとした結果として猫背になるのです。これが今、小・中学生や若い世代の人にも起こっているのです。


9歳男子 浮き指・猫背胃腸障害・喘息


また、背骨が曲がる側弯症の原因も足にあったのです。外反母趾・浮き指・扁平足により重心がかかとに片寄ると、体に左右差が生じます。この左右差を補なおうとするため側弯症が起こります。足指は踏ん張りがきかず、無意識に外方向へ流れるような歩き方(ねじれ歩行)をしてしまいます。すると、ねじれた側の骨盤が高くなり、結果的に高くなった骨盤に対して、うまくバランスをとろうと背骨が反対側に曲がってきます。これが側弯症です。



14歳女子 浮き指・側弯症・顎関節症・自律神経失調状態


さらに重要な問題として、猫背・側弯症の人は首を痛めやすいという特徴があります。二次的に「足と首の異常」が原因となる「自律神経失調状態」「うつ状態」が非常に多いという問題があるのです。


猫背・側弯症を改善するには「側弯症専門サイト」をご活用ください!


【公式】側弯症専門サイト

http://www.ashiuratengoku.co.jp/000site/sokuwanshou/


これらの内容は医師の治療を受ける機会を奪うものではありません。医師の判断を優先され、あくまでセカンド療法の参考として下さい。
様々な足のトラブルに対し、亜急性捻挫・挫傷・骨折・脱臼・打撲・未病と判断した場合のみ施術を行っています。

足の痛みBLOG
治療に関してよくある質問
Kasahara

足の痛み治療の第一人者 笠原巖の【公式サイト】

施術予約 TEL:045-861-8558

商品案内 TEL:045-861-8944

▲ ページの先頭へ