スポーツ障害


すねの中の方に重い痛み
(シンスプリント)


笠原先生による解説


【症状】すねの中の方に重い痛み(シンスプリント)


ジャンプで着地した時や走った時、すねの中の方でズキーンとした重い痛みが走ります。
特に、バスケットやサッカー・野球など激しいスポーツをする人に多く発生します。
X線に異常が見つけられない場合は、「シンスプリント」という症名がつく場合があり、下腿骨に異常があると「疲労骨折」という症名がつきます。


【原因】すねの中の方に重い痛み(シンスプリント)

膝部におけるねじれのアンバランス


外反母趾や指上げ足(浮き指)で、足裏の免震機能が低下した人に多発します。
下腿骨疲労骨折には、ジャンプによる「過剰な衝撃」によるもの「主に脛骨疲労骨折」と、ランニングによる「過剰なねじれ」によるもの「主に腓骨疲労骨折」の2種類に分けられます。
両者を比較するとジャンプをするスポーツの方が損傷の程度が大きいため、いい加減にしておくと1年以上も痛みが続きますので注意が必要です

疲労骨折は初期・中期の段階ではX線像に異常が出にくいので、異常があっても見逃されやすく悪化させるケースがよくあります。
損傷部の骨の圧痛と、わずかな骨皮質の肥厚を見逃さないことが重要です。
疲労骨折は後期になると骨に限局性の圧痛が著しく、外から見てすぐ分かるような腫れがあり、運動どころか歩く時にも痛みがあり、安静時痛や夜間痛もあります。
ここまでくると「シンスプリント」とは異なり、X線像にもはっきりとした骨皮質の肥厚、仮骨形成などの骨折状態が見られます。


【改善策】すねの中の方に重い痛み(シンスプリント)

施術で治す場合


X線像に異常がない場合は、ひとまず練習を休ませ、3裂のサラシ包帯などで足関節からひざ上まで固定します。足には、カサハラ式足裏バランステーピング法(痛みのない場合)で指を踏ん張らせ、足先が外方向へ必要以上流れないよう正しく歩けるようにします。また、靴の中には人工筋肉素材の免震インソールを入れて過剰な衝撃やねじれを軽減させます。



自分で治す場合

自分で治す! シンスプリント改善セット

自分でできる『足の痛み治療』は、足裏のバランスを整えることがポイント

自宅でカンタンに!
足裏のバランスを整え、さらにすねをサポート!

K-13 あしやせ天国テーピング靴下(3本指タイプ)
AK1000 美調整 スリムコルセット
セット価格13,000円(税別)
  • ● 痛みが軽度の場合や、サラシを巻くのが難しい場合にはこちらの方法がおすすめ!
  • ● 自宅や外出先では足裏のバランスを整える「3本指テーピング靴下」を履きましょう
  • ● また、自宅では「テーピング靴下(ロングタイプ)」の上から「スリムコルセット」を装着するのがおすすめ!
  • ● 更に、クッション性バツグンの「免震インソール」で衝撃とねじれを吸収無害化することも重要ポイント!
    サイズ調整できるのでどんな靴にもフィットします!

仕事や外出時に!!
地面からの過剰な衝撃とねじれを吸収無害化

AKG-001 免震インソール※両足入り
価格3,800円(税別)

★テーピング靴下とスリムコルセット

【お得なセット価格】
★★★準備中★★★
もうしわけございません、しばらくお待ちください。


自分でできる簡単な方法として、3本指タイプのテーピング靴下(ロングタイプ)を履き、その上からスリムコルセットをすると効果的です。また靴の中には人工筋肉素材の免震インソールを入れ、過剰な衝撃波とねじれ波を吸収無害化することも重要です。

スリムコルセット

スリムコルセット
添え木の押圧原理で、すねやふくらはぎの余分な負担を両側からギュッと押さえて『スリムな脚』に。 すねのはりや疲れにも! 専用の3本指テーピング靴下「ハイソックス」との併用もおすすめです。 パンツスタイルの下で、こっそり引き締め。

★K-13あしやせ天国テーピング靴下を掲載:wordに記載があったがリンク先や写真・説明文などの詳細がなかったので要確認

免震インソール

免震インソール
かかとの柔らかさに近づけた「人工筋肉素材ソルボ」の優れたクッション性。 外反母趾・浮き指・扁平足など不安定な足裏から伝わる、過剰な衝撃とねじれを吸収無害化し、足・ひざ・腰・首を守ります。 痛みのある方や足裏にタコがある方、ウォーキングなどよく歩かれる方などにおすすめです。

また、自宅では足指の可動域を広げるグーパーリハビリ運動を行います。毎日片足5分ずつ、翌日に痛みが残らない程度に行います。

  • ・これらの内容は医師の治療を受ける機会を奪うものではありません。医師の判断を優先され、あくまでセカンド療法の参考として下さい
  • ・様々な足のトラブルに対し、亜急性捻挫・挫傷・骨折・脱臼・打撲・未病と判断した場合のみ施術を行っています。
足の痛みBLOG
治療に関してよくある質問
Kasahara

足の痛み治療の第一人者 笠原巖の【公式サイト】

施術予約 TEL:045-861-8558

商品案内 TEL:045-861-8944

▲ ページの先頭へ